千代丸です。TOP

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

兄弟の絆

先日、友人Sに会い、千代丸の兄弟の話を聞くことができた。





~ここで、千代丸の生い立ちを軽くおさらい~


1998年のある日、ミカン箱に入った5ひきの子ネコが
友人Sの勤める動物病院前に捨てられておったそうな。

1ひきは残念ながら翌日、天国へと旅立ってしまったそうじゃが、
残りの4ひきは病院スタッフの手厚い看護によりスクスク成長したそうじゃ。


一番体の弱い茶トラ(♂)はそのまま病院の看板猫に。
一番体がでかい茶トラ(♂)はSさんの友人・tanicoの元へ。
残る、女の子と男の子はそれぞれ病院のご近所さんのおうちに。

全員、バラバラにはなってしまったが、幸せに暮らしたそうじゃ(たぶん)。


~おしまい~





377_02




Sさんはすでにその病院を退職しているが同僚の方がいまでも勤めており、
病院に残った茶トラはもちろん、他の2ひきについての情報が
今でもSさんの耳に入ってくるらしい。




そしてその情報をSさんは私に教えてくれたわけだが、
千代丸の兄弟話を聞いてまず抱いた感想が




兄弟って、離れて暮らしても似るもんだな・・・





ということだ。




377_03





Sさんの同僚が千代丸兄弟に会うのは当然ながら動物病院となるわけだが、
動物病院での兄弟の様子を聞いていると
だんだん、千代丸の話を聞いてるんじゃないかと錯覚しそうになる。

すなわち、

病院に着くなり「この世の終わり」ばりの抵抗を見せる。
とにかく怒りっぽい(飼い主さんから話を聞くと、日常でもそうらしい)。
とにかくヘタレ。

らしい。




・・・・・・ああ、千代丸だ・・・・・






377_04




しかし、私が「兄弟は似るもんだな」と感心したのは
性格面だけではない。


兄弟全員、10歳過ぎた今も病気知らずの健康体であることが
何よりの素晴らしい共通点だ。



病院に残った茶トラは小さい頃はずっと風邪っぴきで
大きくなれるのか心配されていたが、今でもちゃんと元気に暮らしている。
他の2ひきも予防接種以外で病院にお世話になることはないらしい。



みんな、飼い主孝行のいいヤツに育ったというわけだ。





377_05





いつか千代丸の兄弟に会えたらいいな~~と思う。


私が、じゃなくて千代丸自身が、だ。


一瞬、テレビによくある「感動の再会スペシャル」みたいなものを想像したが、
ヘタレ4ひきが集まったら「感動」もへったくれもないな。


いやでももしかしたら、最初は威嚇してても
そのうち兄弟の血が騒いだりしないかしら。
あれ?この匂い、どこかで嗅いだことがあるぞ、とか。




377_07


・・・・ないな。










【おまけ】

北斗にとって初めてとなる雪。


377_01


北斗があまりにもワクワクしてるから、千代丸もつられたっぽい。








ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

スポンサーサイト

結局はノロケ

以前、北斗が撮影に非協力的という記事を書いた。(参考記事:08.10.29



内容は、非協力的といいつつ
「北斗の写真を撮ろうとすると、北斗が私の足元に駆け寄ってきちゃう」
というただのノロケだ。



ノロケということは、この記事を書いた段階では
「写真がちゃんと撮れなくて困る」よりも
「北斗が駆け寄ってきてくれて嬉しい」の方が勝っていたということだが、
この状態が2ヶ月、3ヶ月と続くと「嬉しい」などと言ってられなくなる。








376_01
ひなたぼっこ中の北斗に狙いを定める。




376_02
あら?カメラ目線してくれるのかしら?と思ったら、




376_03
あ~あ・・・




376_08
テーブルにちょこんと乗ってる北斗。うむ、かわいい。




376_09
こらこら。母ちゃんは抱っこしねーぞ。






この状況はさすがに「困った>>>>>嬉しい」だ。


ネコが自分に駆け寄ってくるのが困る、なんて
千代丸1ひき時代にはありえなかった発想だ。
人間、どこまでも贅沢になってしまうもんだなぁ。






あ、唯一、今でも「嬉しい>困った」となるシーンがあった。







376_04
父ちゃんの肩に乗ってる北斗を撮ろうと思ったら、




376_05
北斗が母ちゃんの存在に気づく。




376_06
で、こうなって、



376_07
こうなる、と。






あらあら。
だけどやっぱりママが好き~~♪ですか。



父ちゃん、悪いわね。ホホホ








ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

これぞプロ魂

千代丸の写真を撮っていると、必ずと言っていいほど
途中途中で、変顔を差し込んでくる。





スタンダードなところでは、こんな↓パターン。






375_01
千代丸、ボンヤリしちゃってかわいいなぁと思ってると、



375_02
グアーーッと大口のあくびをかまして、かわいらしさぶち壊し。








まあ、あくびはいつでもどこでも出てしまうものなので
これを「変顔」と言い切ってしまうのは少々酷ではある。





が、やはり中には、お前それはわざとだろ、と言いたくなるような
表情が少なくないというのも事実である。







375_03
「おもちゃを凝視して目がまん丸」写真の中に紛れ込む




375_05
謎の表情。






375_04
気を取り直して、再度かわいい顔になったと思えば、





375_06
結局、変顔。




375_07
変顔というか、オッサン顔。





375_08
最終的には、必殺仕事人。






千代丸は、カメラを向けられると何かしなくちゃいけない、と思っているのかもしれない。



さすがはブログデビュー2年目の中堅(?)。

新人・北斗にも見習ってもらいたい、素敵なプロ魂だ。









ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

記念日は大切に

今日はネコの日。





ということを、他のネコブログの記事で知る。





でもまあ知ったところで、私にとって今日は
「ネコの日」と名づけられた普通の日でしかなかった。





が。







今日がとっても特別な日だと思ってらっしゃる方がうちの中にいまして。










374_01
台所の入り口に陣取ることで、何かをアピールする千代丸兄貴。






374_04
言いたいことは・・・・・・な。分かるよな。








「今日で、付き合ってちょうど1年だね(ハァト」と彼女に言われた男子並みに焦る。






やべぇ・・・・・何も用意してないぜ・・・・・・









374_03
頭上では北斗がすでにスタンバイオッケー。こんな時だけ、2ひきで通じあってんじゃねーよ。






374_02
ああ、千代丸がちょっと怒り始めている・・・・ヤバイ・・・ヤバイ・・・







自分にとってどれだけ些細でも、記念日は祝っておいて損は無し。





ネコに教えられた教訓だ。














ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

北斗の幸せ

373_01
最初は、このくらいの位置関係だった2ひき。





遠くはないが近くもない。
この微妙な距離感が2ひきらしいと思うが、
父ちゃんにとってはやや物足りない光景だったらしく、






373_02
千代丸に見えてないのをいいことに、北斗をここまで移動させてしまった。






わざと2ひきの距離を縮めてもブログのネタにはならないので
せっかく撮った写真がボツ行きか・・・と思わなくもないが、





373_03
北斗がそこはかとなく幸せそうなので、ま、いっか。





373_04
・・・・・と、突然千代丸がグリンッと寝返りを打って、






373_06
2ひきの位置関係が、こんなことになっちゃった。






まさかの急接近に、
北斗を動かした父ちゃんも
写真を撮ってた母ちゃんも
寝返りを打った張本人も驚いたが、






373_05
一番驚いたのは、どうやらコイツらしい。





そこまで驚かんでもってくらいの、驚愕っぷり。







「千代丸の方から近づいてきた」という、ただそれだけの出来事が、
北斗にとっては信じ難い幸せだったのだろう。



幸せのハードル低いな・・・。






373_07


その後もしばらく、北斗と千代丸のダンシングスタイルは続いた。








ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

千代丸、降臨

372_01




朝起きて、カーテンを開けようとしたら、




372_02




カーテンと窓の間に、千代丸を発見。





372_03




このシチュエーションは、千代丸がかわいく写りそうだ!と直感が働く。





372_04





・・・働いたんだけど、





372_05





何回撮っても、「かわいい」よりも、





372_06




「降臨」「後光」方面のほうがしっくり来る。





372_07





なぜだ。表情か。仙人みたいな佇まいか。


両方か。






ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

修理のおじちゃんとネコ2ひき

371_01
一見、ただのんびりと日向ぼっこをしている千代丸。




371_02
「くっさ~」ってしてるけど、まあとにかく平和な風景。









実はこの日、床暖房がつかなくなっちゃったのであります。
そしてうちはエアコンをほとんど入れないため、
全くの「ノー暖房」状態になってしまったのであります。




つまり、↑の千代丸は「のんびり日向ぼっこ」なんてレベルじゃなく、
かなり真剣にガッツリと暖をとっている、というわけだ。






うーん。ソーラーパワーに感謝。






・・・って言ってる場合でなく、
人間も寒いので、早々に修理の方に来ていただいた。





371_03
いきなり現われた修理のおじちゃんに、北斗は・・・。




371_04
早く北斗の相手してくださ~~い♪と猛烈アピール。





この後、おじちゃんに思う存分ナデナデしてもらって大変満足した様子であるが、
もう1ひきのネコである千代丸はというと、






371_05
なんとなく、何かに紛れてごまかそうとしているらしい。





371_06
全然ごまかしきれてないがな。







おじちゃんにも「あ、ネコがもう1ひきいた」って言われてるし。



ちなみにこのおじちゃんは、
飛び上がりながらブシャーッと威嚇する千代丸
を目撃した唯一のお方だ。





次回、おじちゃんがうちに来るのは定期点検の時。

千代丸との距離が少しでも縮まったら、おもしろい。







ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

みんなとベッタリ

母ちゃんに、ベッタリ北斗。



370_01
起きて~~起きて~~ほくとはおなかすきましたよ~~♪






毎朝、私の目覚まし時計は「北斗の鼻息」だ。











父ちゃんに、ベッタリ北斗。



370_03
父ちゃん自身が喜んでるからいいんだけどさ、



370_04
嫌がらせ・・・ではないんだよな?








千代丸に、ベッタリ北斗。




370_05
・・・・「ベッタリ」はちょっと難しいので、





370_06
しっぽだけ「ピットリ」。





370_07
まるで手を繋いでるようだ。







今日みたいな寒い日は、北斗のベッタリが嬉しい。

たぶん、千代丸もね。








ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

【動画】北斗のモミモミ運動

北斗のモミモミ運動は、なんかちょっと変わってる。
















なぜかやたらと動き回る。
そして、「モミモミ」というより、ただの足ぶみにしか見えない。



本人は何の疑問もなくご機嫌な様子でモミモミしているが、
こんなやり方じゃお母さんのおっぱいは出てこないと思うよ。






ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

ここ最近の千代丸

ン万枚にも及ぶ千代丸の写真の中で、ずば抜けて多いのが、






369_01




寝ている写真。




369_02





寝てるとこばっか撮っても全然変わりばえしないのは分かっているが、
ついそのインパクトに目が吸い寄せられ、パシャパシャと写真を撮ってしまう。




369_03




さらに最近は、インパクトだけではなく
別の理由で千代丸の寝顔に注目してしまうことが多い。





369_04





気のせいかと思っていたが、どうもそうじゃない。
裸眼で見ても、写真で撮って見ても、その印象は変わらない。



なんつーか、決して悪口じゃないんだけどさ、





369_05




千代丸、おじいちゃんっぽい・・・・・。









ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

with・・・

【with 父ちゃん】

368_05



肩に乗れて、北斗は幸せ。
肩に乗ってくれて、父ちゃんも幸せ。


SとMの、いい関係。








【with 壁】

368_06



ツッコミの練習か、それとも踊りの練習か。

いずれにしてもわりと楽しげな夢を見ているのだろう。








【with 掃除機】

368_01

ここ最近、玄関を開けると、ネコ2ひき+掃除機がお出迎えしてくれる。



掃除機にお出迎えしてもらっても嬉しくも何ともないんだけど、




368_02

北斗がドアを自力で開けられるようになってしまったのだから、仕方がない。
(玄関横のこの部屋はネコ立ち入り禁止なのです)




北斗は本当に、やめてほしい事ほど積極的にがんばってくれちゃう子。

「掃除機の上に乗りつつドアノブに手を掛ける技」を会得するのも
時間の問題でしょう。







【with みんな】

368_03

置き物に化けてる千代丸を撮ってて発見。



368_04

千代丸、稲穂、日向、北斗が集合してた。



さりげなくペンギンも仲間に混じってるのがポイント。











ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

それぞれの仕事

休日になるとよく見られるシーン。






367_01
食器洗い係りの父ちゃんと、父ちゃん監視役の北斗。




367_02
北斗                              ていねいに洗ってまつか?




367_03
北斗                                泡はちゃんと流すのでつよ。




367_04
北斗                                  そうそう、食器はそこに置くのでつ。








一方、千代丸は何をしてるかと言えば。







367_06
すてきな寝相で母ちゃんを癒す仕事中。





367_05
わーー・・・癒されるなーーー・・・







役に立つ・立たないは別にして、
ネコもそれぞれの役割で家事のお手伝いをしてくれる。




ああ、平和な休日だ。
(実は母ちゃんが一番働いてない)






367_07
で、ごほうびは?









ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

不可解な北斗

366_01
もうすっかり見慣れたこの光景。





北斗がまた懲りずに悪だくみ「兄ちゃんにお近づき作戦」を考えてるらしい。



今回は、どんな作戦を思いついたんだか。

テーブルの足に顔だけ隠して、手を伸ばして千代丸にチョイチョイやるのではないかと
想像していたところ、ついに北斗が作戦実行に移った。





366_02
北斗は突然、テーブルの足に抱きついた。




366_03
その後、抱きついたまま低い姿勢になり、




366_04
お得意の「ビョーーーーン」で千代丸に接近するが




366_05
当然失敗に終わる。










・・・・・・。







「兄ちゃんにお近づき作戦」史上、最も意味不明な作戦だった。



なぜテーブルの足に抱きついたのか。
それは一体何アピールだったのか。
そもそも、何でこんな作戦を思いついたのか。




全ては北斗にしか分からない。




いや多分、北斗にも分からない。








366_07
今度は反対の足に抱きついてるし。





なんとなく、「バカと天才は紙一重」という言葉がよぎる。









ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

なんだか癒し丸

今日、ちょっと遅めの昼ゴハンを食べた千代丸。




365_01
珍しく、食後も元気にウロウロしてたので、




365_02
食後の腹ごなしを兼ねて、ネコじゃらしで遊ぶことに。




この白いネコじゃらしは、千代丸にしては食いつきがいい方。
千代丸のツボが相変わらずよく分からないが、1日1回はこれで遊んでいる。



さあ千代丸。最近ちょっと痩せてきて、身のこなしが軽くなった姿を
母ちゃんによーく見せておくれ。






365_04
一度ググッと姿勢を低くして、



365_05
ジャンプと同時に口でネコじゃらしをゲット!



365_06
・・・・のつもりが、びっくりするくらい目測を誤っている千代丸。



365_03
手じゃなくて顔でネコじゃらしをつかまえようとする千代丸。



365_07
びっくりするくらい目測を誤っている千代丸、その2。



365_08
やっぱり最終的には寝っ転がるしかない千代丸。



365_09
とりあえずネコじゃらしゲットでご満悦の千代丸。



365_10
・・・・と思ったら、突然の変顔&変な音!



365_11
どうやらネコじゃらしの毛が口の中に入ったらしい。



365_12
思わぬアクシデントで、テンションだだ下がりの千代丸。












千代丸・・・・・(´ι_`)









全く、身のこなし軽やかじゃないし
色々と「残念」としか言いようがないんだけど、


なぜかこういう千代丸を見て、癒されている自分がいる。




千代丸って、いいなぁ・・・(ネコバカでごめん)







【おまけ】

一旦はテンションが下がってしまった千代丸だが、
その後やる気を取り戻したらしく
ネコじゃらしをサッカーボールのように足で蹴り蹴りしていた。





365_13
ネコじゃらしをゴハン台の下にシュートする千代丸。



365_14
なぜかおもむろに動作が止まる千代丸。



365_15
ゴハン台にいる自分=これからゴハンもらう自分、に華麗に変換しちゃったみたい。





千代丸・・・・・(´ι_`)







ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

右に左に

ここ数日、ベッドで寝ている千代丸と北斗を見ていて、
ある法則を発見した。

最初はただの偶然かと思っていたのだが
あまりにも毎度毎度同じなので、
これは偶然なんかじゃない!と確信するに至ったのだ。


と、大変えらそうな導入をしてしまったが、
とりあえず寝ている千代丸にご協力いただき、その法則を証明してみたい。






364_01




飼い主の思惑には気づかず、まったり過ごす2ひき。



ここで、千代丸がいる位置を変えてみる。




364_02
このように。




さて、これからどのような変化が生まれるか、
北斗に注目してご覧ください。





364_03




364_04




364_05




364_06




はい、実験終了~~~~。





えらい地味な画ばかりで恐縮だが、
私が見つけた法則に気づいていただけただろうか。




2ひきがそれぞれのベッドで寝ている時の法則。それは・・・





「千代丸が右にいれば北斗はベッドの右側で寝て、
千代丸が左にいれば北斗も左側で寝る」






ドーーーン!どうだ!!





なぜこのような法則が生まれたかは↑の写真を見れば一目瞭然で、
北斗がなるべく千代丸のそばで寝たいからだ。たぶん。いや、絶対に。



北斗は、本当は千代丸の寝ているマシュマロベッドに入っていきたいのだろう。
でもそこをグッと我慢して、せめて自分のベッドの中でだけでも
千代丸に近い場所で寝ていたいという、北斗の健気な思いが泣かせるじゃないか。





千代丸よ、少しは北斗の思いを汲んでやったらどうだい。

364_08
なにいきなり毛づくろいとか始めてんのさ。






北斗、いつかお前の片思いが実ることを母ちゃんは祈ってるよ。

364_07

ところでひとつ確認したいんだけど、






千代丸のどこがそんなに好きなんだ?




そこが、一番のナゾなんですが。








ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

今年一番の贅沢メシ

【今日の記事についてご注意】
死にそうに腹が減っている方、
また、甲殻類が大嫌いな方は薄目でご覧下さい。







今回の年末年始は、父ちゃんの突然の発熱により
北海道(父ちゃんの実家)行きが中止になってしまった。



スキーができないことも残念だが、
北海道の海の幸を堪能できないのもまた残念。

ああ・・・今シーズンはアレやアレは食えないんだな・・・と
うじうじ考えていたのが、北海道に通じてしまったのか。





363_01
今日突然、毛ガニが届いた!!






363_04
一番小さい足で、この大きさですわよ。この身のつまり具合いですわよ。




363_05
〆は、身をほぐしてカニミソを絡めて、サッと醤油を回し入れた贅沢カニ丼で勝負だぁ!





「うまいうまい、フフフ」「うまいうまい、ヘヘヘ」と
なぜかこみ上げてくる笑いと共にカニをむさぼる人間が2人。
あまりに興奮しすぎて、食べ終わる頃には疲れてしまった。
「疲れるほどうまい食べ物」って、そうそうないだろう。




で、その間、ネコどうしていたかと言うと。





大の大人がここまで分別なくなるほどの毛ガニであるから
さぞかしネコの妨害がひどかろうと覚悟していたが、






363_02
千代丸はカニよりもマシュマロベッドのフワフワ具合いが気になり、




363_03
北斗は、千代丸がゴハンを食べ残していないかが気になっていた。







この後、少しだけ北斗がテーブルに近寄ってきたが、
興味の対象はもっぱらカニについていた輪ゴムだった。


「ネコに見向きもされない毛ガニか・・・」と思った瞬間、
カニのおいしさが2割減になった気がしたが、いやいや、気のせいだろう。



とにかく、今日ほど「父ちゃんと結婚してよかった♪」と感じた日はなかった。
2009年はまだ2月頭だが、これが今年一番の贅沢メシであることは間違いない。

毛ガニ最高!北海道最高!






363_06
千代丸は最後まで、カニに近づくことはなかった。



近づきたくなかったのはカニじゃなくて、
大はしゃぎしている飼い主だったのかもしれない。








ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

北斗の操縦法

362_01
突然ネコに、「昼ゴハン、まだですか?」と来られたら。





本当は昼ゴハン食べたのにその事実を綺麗サッパリ忘れたネコに、

362_02
「ゴハンもらえるまでここを動きません」みたいな態度で来られたら。





「さっき食べたでしょ」と、説明する。

ネコがあきらめるまで無視する。

「邪魔だ!」と、ネコを床に降ろす。



色々と対策はあるが、北斗にはどれもあまり通じない。



北斗にゴハンをあきらめさせる最善の策は、これだ。







362_03

なでる。




362_04
とにかくなでる。ひたすらなでる。





362_05
変な顔になってきたら、こっちのものだ。





362_06
そのうち北斗はボワ~ッとあくびをして、




362_07
「ねむくなったからオヤスミナサイ」と言って、去って行く。





はいっ。北斗の頭の中から「昼ゴハン」が消えました~。







「とりあえずなでとけ」


北斗の操縦法は、これひとつと言っても過言ではない。






ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

千代丸の誘惑

361_01
一見のどかな、ネコ2ひきの昼寝シーンだが、




361_02
実は北斗はとってもウズウズしている。




何にウズウズしてるかと言えば、当然、千代丸のしっぽにじゃれつきたくて。


「じゃれたい、でもしたら絶対怒られる、でもでもやっぱり」
という心の天使と悪魔の葛藤が目に見えるようだ。




361_03
「じゃれちゃえ!」という悪魔が優勢になったかと思いきや、




361_04
寸前のところで、天使のストップがかかったらしい。




361_06
・・・と思ったら、千代丸がわざとらしく寝返りを打ち、




361_07
北斗の遊びたい心をくすぐってきた!どうする北斗!




361_08
ほくとは、こんなみえすいた手にのるほど、子供じゃないのでつよ。






うそこけ。





北斗がもう子供じゃなくなったのかどうかはかなり微妙なラインだが、
北斗のこういう己れの欲求を抑えようとがんばってる姿というのは
見ていて大変おもしろい(ヒドイ)。



千代丸はこの後も延々とわざとらしい寝返りを繰り返し
北斗は「ガマン・・・ガマンでつ・・・」と頑張ってはいたが、
最終的にはやっぱり、





361_09





こうなっちゃった。





千代丸が「待ってました!」とばかりに北斗とチョイチョイやってるのを見てると、
わざとらしい寝返りが千代丸なりの「遊びのお誘い」だったのかな、とも思う。


北斗とちょっと遊びたいけど自分では誘えない。そんな難しいお年頃なのかしら。








ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

 | HOME | 

Ranking

Calendar

« 02-2009 »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

Monthly

Categories

Recent Entries

Appendix

tanico(♀)

ブログの書き手。ネコの世話人。



千代丸(ちよまる)♂ 
1998.5.25生まれ(多分)


北斗(ほくと)♂ 
2008.04.16生まれ(適当)


千歳(ちとせ)♀ 
2013.04.10生まれ(適当)


稲穂(いなほ)♂ 
2007.9.12生まれ(多分)
2008.05.30永眠


日向(ひなた)♂ 
2008.04.16生まれ(適当)
2008.10.10永眠





FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。