千代丸です。TOP

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ひとり DE ピンチ☆

パンの入ってた袋を、何の気なしに床に置いといたら、

76_01
突然、シッポが生えました。

ややや、これは怪奇現象か?
それともキツネかタヌキに化かされているのか?

ガサゴソガサゴソガサゴソ…シュパッ

76_02
あ、足が出た。

もしかしたら他にも何か出るかもしれないので
しばらくこのままで様子を見ることにしましょう。

ガサゴソガサゴソガサゴソ…                      
76_03
                            ガサゴソガサゴソガサゴソ…

ガサゴソガサ…

…千代丸、さては、出れなくなったな。

76_04
イイエ、ヘイキデス。 (強がり。頭出す穴まちがえてるし)


この数分後、「フナ~~~~」という情けない声が聞こえ、
人間の手によって袋から救出されたのは言うまでもない。

自分で入った袋から出れなくなるとは。
千代丸の「ネコの野生・本能」はどこにいったんだろうなぁ。
千代、どこに置いてきちゃったんだ?

76_05

おい、なかったことにしようとしてるだろ、お前。




ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)
スポンサーサイト

千代丸は、あっさりめがお好き

掃除も終わった、おだやかなコーヒーブレイク中。
どこからともなくゲッコロゲッコロ、すてきなBGMが。

音の出元である寝室に行けば、父ちゃんのフトンに
見事にネコ一食分のゲ●が乗っかっておったそうな。

食った瞬間に出しました、という感じの
ほぼエサの原型そのまんまのソレを見るにつけ、
あのネきみのエサはネ決してタダではないんだけどネ、と
小言のひとつも言いたくなるのは仕方あるまい。

75_01
無残な結末を迎えた、アイムス・7歳以上用(毛玉ケア)。

ちなみに千代丸は「白身魚味」オンリー。
以前はチキン味をあげていたがどうやら胸焼け(?)を起こすらしく
おいしいけど濃い味付けは胃がちょっと…となってしまった。

チキン味で胸焼けって、どんだけ老人化してんだお前は。
これで白身魚味も食べれなくなると、いよいよおかゆくらいしか道が残っていないので
胃を大切にしながら食生活を楽しんでいただきたいものだ。

ついでにゲ●しないよう、ゆっくり食べる、ということも学習していただきたい。


75_02
こちらは千代丸の時々のご馳走 銀のスプーン。もちろん7歳以上用。

75_03
さっきエサ食ったから、いらんもんね~、という態度を見せつつも、

75_04
こっそりと、静かに、前足で手前に引き寄せ、

75_05
クンカクンカ…お前…ええ匂いしとるなぁ…

しかし悲しいことに、銀のスプーンは「まぐろ・かつお味」のため
やすみやすみ食べないと、また胸焼けを起こすということです。



ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

ベランダに何がある

最近、出るのは夕方か夜ばっかりだったベランダ。
なのに今日は朝からベランダにかぶりつき。

日課の「父ちゃん見送り」なんてやってる場合じゃない。らしい。

74_01
                  「千代~行ってくるよ~」の声がむなしく響く。

父ちゃんに哀しい思いさせてまで行きたがってるベランダですが、
できれば今日も夕方にしませんか?
洗濯物を干してまして、タオルに毛がついたらイヤだな~、なんて。

74_03
言葉は通じなくても、今キミがとても不満なのは分かる。

本当にすんません。洗濯物取り込んだらいくらでも出ていいからさ。
どうかあきらめてください。

74_04
その後、水飲みに行ったりして、ベランダのことあきらめたかな~と思わせといて、

74_06
キョロキョロ…

74_02
やっぱりベランダ。

Read more »

名月よりダンゴよりススキ

さ~さ~の~は~サ~ラサラ~~

…違うな。

う~さ~ぎ~お~いし~か~の~や~ま~

…もっと違うな。

まあ、なんでもいいや。とにかく9/25は

73_01
ダンゴの日…じゃなくて、中秋の名月。

最近のお店は月見ダンゴを買うと、ススキがおまけでついてくる。
う~ん、なかなかの商売上手。
せっかくススキもらったんだから、飾らないわけにはいかない。

73_02
ジャジャーーン(逆光でよく分からん)



73_03
あ。

73_04
千代丸の千代丸による千代丸のための

73_05
厳しいチェックが行われまして、

73_06
結論。ススキ=おやつ。

おい、コラ。

Read more »

午前6時のネコ B面

ええ、そうです。朝の6時ですよ。
いつも通り私は熟睡していました。
そしたら、突然ドサッというすごい音がしたんです。

72_01
目を開けると、視界が茶色い物体に覆われていました。

あまりの至近距離に、全貌はつかめませんでしたが、
この世のものとは思えない巨大な生き物でしたね。あれは。

72_02
瞬時に、「食われる!」と思いました。

時間にしたらせいぜい数分だと思いますが、私には何時間にも感じましたよ。

ええい、殺すなら殺せ、という自棄な気持ちになった頃、
フイに視界が開け、またドサッという音とともに
その巨大な怪物は姿を消したのです。

その後、しばらく放心して動けなかったのは言うまでもありません。

72_03
あれは、夢だったのかなぁ…。


何度も言いますが、朝っぱらからこんな写真撮ってる人間が、一番バカです。




ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

午前6時のネコ A面

雨の降る、9月のある早朝。

私がまだ暗いリビングに向かうと、

71_01
ネコが、窓にはりついていました。

71_04
しかもその目は、真剣そのものです。

こんな雨の中、鳥がいるわけでもないだろうに、と思って外に目をやると、

71_05
なんと、カラスが2羽、雨の東京を見下ろしていたのです。

10分以上は、そうしていたでしょうか。
いつまでもいつまでもカラスを見つめ、
ついにカラスが飛び立った後も別れを惜しむかのように
カラスの行く先を、ネコは眺めていたのです。

71_06
さよおなら…からすタン…

こんな暗い空で鳥を見つけた千代丸のネコセンサーより、
雨をもろともせずアンテナの上に立っていたカラスの根性の方がすごいと思いました。

もちろん、一番バカなのは、
朝っぱらから10分以上もネコ写真を撮ってた、人間です。




ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

千代丸・マクラコレクション 秋の新作

本棚の角やらアンプやら、凡人には思いもつかないものばかり
愛用マクラとして使用してきた千代丸さん。

このたび、秋にぴったりの新作マクラを見つけたということで
ぜひ紹介していただきましょう。

70_02
ハイ、こちら。アルミがひんやり気持ちいい、あごマクラバージョンです。

このマクラ、いつ使うかと言いますと、

70_03
ベランダなどのアウトドアにピッタリ☆

…って、お前明らかにノドがグエ~ッてなってるじゃないか。
ウトウト顔にだまされそうになるが、これは明らかにムリがあるだろう。
おかしなもんマクラにして修行するにもほどがあるぞ。千代丸。

70_01
…。

…はい、寝るの邪魔して、ごめんなさい。

<おまけ>

この時、別アングルから撮影した千代丸。

70_04
父ちゃんは、この片目に心臓を打ち抜かれたという。



ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

振り向けばネコがいる

<記事にいく前に…小ネタ>

今日の「特ダネ!」で、「ねこ鍋」なるものが紹介されていた。
その語感から、一瞬、動物虐待の話かと思ったけど
土鍋にネコがすっぽり入ってる動画が人気、という至ってなごむ話だった。

それはぜひ千代丸も…と思うのは飼い主として当然の心理といえるでしょう。
ダメもとで床にゴトリ、と土鍋を置いたところ、どこからともなく千代丸が。

69_02
お!千代丸、はいるのか!? 千代鍋の完成か?

69_01
んなわきゃないね。土鍋ちいさすぎるね。分かってたけどね。


***ここから本編***


顔洗ったり歯を磨いたり洗濯したり、
とりあえず人間が洗面所で何かゴソゴソやってるとします。

で、洗面所にはだいたい、大きな鏡がついています。

そうすると何が起きるかと言いますとね。

68_01
2回に1回は、鏡越しにネコと目が合います。

68_06
ネコにものごっつガン見される。

あまりのその必死な眼差しに、人間は不安になります。
あれ?ごはんまだあげてないっけ?
さっきの「ニャー」を無視したから怒ってるのか?
それとも洗濯の手順が間違っているのか?

理由は分からないけど、なんだか申し訳ない気持ちでいっぱいになり
「千代タン、どうしたの~?」などとできるだけやさしい声をかけつつ
千代丸に近づいていくとですね、

68_03
お前に用はねー、とばかりに目をそらすわけです。

うぬぅ…人をおちょくりやがって…

そのくせ、しばらく千代丸を無視してゴソゴソやってると

68_04
またガン見されてたりするのです。(しかもさっきと逆向き)



ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

千代丸! うで! うで!!

今まで、何度となく千代丸の寝相に首をかしげてきたが
どれだけアクロバティックな寝方をしようとも
本人(猫)は至って快適そうなので、なるべく無視するようにした。

でも、無視するにも限界があるわけでして。
どうしても突っ込まずにいられないこともあるわけでして。

千代丸にとっては特に問題ないんだろうけど…だけど…突っ込ませてくれ。

67_01
千代丸! うで! うで!!

ありえない方向に曲がっちゃってるよ!!

これは、起きたら絶対に関節が「イデデデ」となるパターンですよ。
ヤセ我慢してないで、もっとまともな寝方にしたらどうですか?
本当は、ちょっと腕痛いかも…と思ってるんでしょ?

67_02
キムチイイ……

…ふ~~ん…。
ネコって、すごいね。
ネコの関節って、人間には理解できない構造なんだね。

すごいついでに、お前って、肉球もでかいのね。そっちもすごいよ。



ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

千代丸、多摩川デビューの巻

9月の3連休、最終日。
ビールと昼寝とゲームだけで連休が終わるのは
あまりにもダメ人間的すぎる!というわけで、

66_02
愛車(チャリンコ)に乗って、いざ多摩川へ。

風は強いものの暑くも寒くもなく、日陰にいればかなり快適な陽気。
コンビニで買ったビール片手に(結局飲むんかい)
ゴロリと寝っころがれば、このまま寝れる~~…というくらいに気持ちいい。

そんな極楽気分とは正反対に、うらめしやの顔をしているヤツが1人(匹)いた。

ここに。
66_03
人間の腕から目が出ていますが、心霊写真ではありません。

66_04
市原悦子様式で、川原ではしゃぐ人間たちを見つめるネコ。

千代丸をむき出しのまま放り投げるのはいきなりすぎるので
タオルでくるみつつ様子を見ようと思ったが、病気療養中の風体になってしまった。

最初は片目を出すのが精一杯だったヘタレ大王・千代丸も
ヘタレはヘタレなりの歩みで興味を持ち始めたようだ。

多摩川に来て20分後、やっと頭が出る。
66_05
あの毛むくじゃらの4本足はなんだ…? 犬だ。普通ならお前の天敵だ。

30分後。父ちゃんのひざに乗って、前足も出る。

66_01
誰のひざの上だろうと、あくまで悦子スタイルは崩さない。

なんだかんだと、好奇心の方が勝ったようでまわりをキョロキョロと眺め、
最終的には川原でウトウト眠りそうになるほどになっていた。
神経細いんだか太いんだかわからんな、キミは。

66_07
さて、日も暮れてきたことだし、帰りますかね。

このままいけば、多摩川の土手を散歩できる日がくるかもしれない。
気候がいいうちにまたプチ遠出をしようじゃないか。

問題は、8kgのネコを乗せたチャリンコで坂を上る父ちゃんが、弱音を吐かないかどうかだ。



ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

悩み蹴散らす、千代丸踊り

65_01
アラヨッ

65_02
サノサッ

65_03
ドッコイショッ

65_04
足パーで キメッ!

…え~と、今なにか考え事してたはずなんだけど。

まあ、いいや。ビールでも飲むかな。



ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

千代丸デカい問題 体長編

衝撃の結果をもたらしたウエスト計測に続き、
千代丸を「デカい」と言わしめる所以、体長を測る。

しかし、この「体長」の定義が、難しい。
どう調べてみても「ネコの体長の定義」なんて載っていないので、
仕方なく自分なりの基準を設定した。

体長は頭からシッポのつけ根まで、4本足で立っている時に計測、とする。

64_01
果たしてこの体は、本当にデカいのかそうでもないのか。結果が待たれる。

数十分後。千代丸がトコトコと歩き出したのを見計らって
サササッと素早くヒモをあてがう。

結果、千代丸の体長、63cm。

ネットで調べたところ、ネコの標準体長は50cm内外、となっている。
な~んだ。標準よりちょっとデカいだけじゃ~ん。
と、安心していたところ、とんでもないものを見つけてしまった。

アフリカのサバンナに生息する「サーバルキャット」という動物が
体長60~100cm、体重8~18kgらしい。

おい!千代丸はサーバルキャットと同じサイズかよ!
だってあなた、サーバルキャットって、こんなですよ!

きっと間違いだ。ウエスト同様、測り間違いをしたんだ、絶対。

64_06
背中丸めてごろ寝してても、余裕の60cmクラス。

そうか…千代丸はサバンナでも生きていけるほどのデカさだったんだな…。
衝撃的にも程がありすぎて何だか力が抜けてしまったよ…。

まあしかし、ものは考えようだな。
もしサーバルキャットなら千代丸は「小柄」の部類に入り、
他のサーバルから「あなた、痩せすぎじゃない?」なんて言われるだろう。
全く肉類を食べないので、殺生をしない聖者として尊敬されるかもしれない。

64_03
しかもこんなキュートな顔してんだから、モテること間違いなし!

イエネコ並みの安全性と人なつっこさを持った、イエサーバルキャット。
千代丸の新しい生きる道が見つかったところで、この問題の解決としたい。



ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

千代丸デカい問題 ウエスト編

きっかけは、先日遊びに来た友人のこんなセリフだった。

「生で見ないと千代丸のデカさは分からないね。」

確かに。私の腕の未熟さもあり、いくら頑張って写真を撮っても
千代丸のド迫力、圧倒的な存在感は、表現できていない。

千代丸の隣に標準サイズのネコがいれば話は簡単だが
残念ながらそのような比較対象がいないので
私はそのデカさを証明する手段を考えた。

64_02
タバコと比較したこともあったが、やはり伝え切れていない。

証明する手段、なんて大げさなことを言ってみたが
非常にシンプルな方法で、つまり、千代丸のサイズを測ってみよう、ということだ。

うちには鋼巻尺しかないので、ヒモでサイズを測り、
あとでヒモの長さを巻尺で測る、という寸法。

では、まずはウエストから。
ヒモをお腹にクルンと一周させて巻尺で計測。
え~と、10…20…30…40…。……。

…え?

64_04
 !! 61cm!? 

ウソウソ。そんなハズないYO☆
ネコにそんなウエストあり得ないっテ☆

ちょっとヒモをゆるくしすぎちゃったかナ?
千代丸さん、ちょっとすみませんね。
もう1回。よいしょよいしょ…え~と…10…20…30…

64_05
ホッ。よかった。56cmだったわ。

あ~ビックリした…って、56cmって、
わりと細めの女性(もちろん人間)サイズじゃないですか?

そっかぁ。千代丸の腹って人間並みだったのかぁ…。

たまに千代丸は本当にネコなのか、と不安になることがあったが
何だかその不安が的中しそうな予感をヒシヒシを感じながら
疑惑の千代丸・全解剖スペシャル(タイトル変わってる)は続くのだった。

64_07
この腹が56cm。 やや納得。


ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

こうして事件は起きた。

~その出来事は、数分前にさかのぼります~

その時間、私はいつも通りに千代丸用お椀にエサを入れていたのですが、
同時に洗濯機のピーピーという終了音も耳にしたのであります。

私はウッカリ、エサ袋をテーブルの上に置いたまま
洗濯物を干すべく、洗面所に向かってしまった、と、こういうわけであります。

そして数分後。
洗濯を終えてリビングに戻ってきた私の目に飛び込んできたのは、
こんな光景だったのであります。

63_01
エサ袋にかぶりつくネコがいっぴき……。

私の記憶が正しければ、このネコは、
ついさっき自分のお椀に入っていたエサを食べたはずなのです。

このネコの「食」に対する飽くなき探究心は重々分かっていたつもりですが、
それでも、腹を満たしてなおエサにくらいつくこの必死な形相に、
私はガタガタと身を震わせるしかなかったのです…。

……、理由はどうあれ、こんなとこにエサ袋を置いた母ちゃんが悪い。
母ちゃんが悪いのは分かっているが、

63_02
やっぱり、その顔はあまりにもヤバイと、私は思うのです。

こんな顔でもかわいい、と思えるよう、母ちゃんはがんばるよ。



ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

お知らせ2つ

★お知らせその1
ブログのテンプレートをリニューアルしました。

★お知らせその2
ブログのランキングに初参画!しました。

ブログランキングへ
ランキングに参加しています。
↑をポチッとクリックしてくれると嬉しいです!
(1日1クリック有効です)

やっぱりお客様大歓迎じゃないのかも。

62_01
ゴミ箱を挟んで対峙する、ネコと人間。

こんな大変シュールな光景が、先週土曜に見られました。

このお客様がうちに来た時に、歓迎するでもなく威嚇するわけでもなく
よく言えばその人がうちにいることがごく当たり前のような、
まあ、ぶっちゃけて言うと軽く「無視」してしまったわけで、
当初から何だか「よろしくないな」という雰囲気を醸し出していたのであります。

やっとお客様のそばに千代丸が来たと思えば、

62_02
常にお客様に対して左手をあげている千代丸。

62_03
もちろんお客様とハイタッチをしようとしているのではなく、

62_04
素早く攻撃するための準備だったりするわけです。

せっかく千代丸に会うのを楽しみに来てくれたお客様に対して
どこまでもよろしくない態度をとる千代丸に、飼い主もハラハラドキドキ。

62_05
挙句の果てに、お客様にケツを向けて居眠りを始める始末。

最後までよろしくない態度のまま、この日はお開きとなったのでした。

来る…来る…

台風9号とやらが関東に近づいているそうで。

黒い雲がビュービューと流れていき
時折、突風とドシャ雨が襲ってくる。

ニュースで散々台風情報が報じられているので
「ああ、本当に台風が近づいてくるのだな」とか
「これだけ煽っといてまた肩透かしじゃないだろうな」とか
人間は、色々と心構えができる。

しかし当然、ネコはこれから台風が来ることはおろか、
「たいふーってなに?オヤツ?」みたいなもんだから
いきなり窓に大粒の雨がぶつかってくると、

61_01
その度に敵の襲来かと恐れおののくのです。

61_02
目は窓の外を見つめ、耳だけがせわしなく動く。

こういう時こそ千代丸の心のオアシス「オタク部屋」に逃げればいいのにと思うが
何故か平静を装って、寝室で寝ようと千代丸は頑張る。

しばらく風・雨がやみ、千代丸がウトウトし始めると
ビューーー!!ザァァァァ!! ドッキン!
また風・雨がやみ、千代丸が今度こそウトウトし始めると
ビューーー!!ザァァァァ!! ドッキン!

ドッキン!のたびに、寿命が縮まっていることだろう。

61_03
何度目かのドッキン! それでも意地で寝ようとするキミに乾杯だ。

いつの間にかベッドの上で、台風VS千代丸による
「耐久・千代丸のノミの心臓がどこまで耐えられるかレース」
が始まってしまった。

ヘタレの千代丸にしては珍しく、今日は何が何でも寝室で寝る気らしい。
そんな頑張る千代丸を応援したいのはやまやまだが、
ジワジワと台風が近づいてきて、風も雨も強まってきた。

そして、人間でもちょっとドキッとするくらいの大雨が降った瞬間。

千代丸はせっかくたたんだフトンを大パニックで
しっちゃかめっちゃかにして素早く中に入り込み、

61_04
中途半端に身を隠しつつも、台風にガンを飛ばすことは忘れなかった。

これからますます強くなる台風に千代丸がどう挑んでいくのか、
注目のレースから目を離すことができません。

死者続出の予感

60_01
またか…。

ついそんな言葉が口をついてしまう、千代丸の半ケツ。
マイブームなのは分かっていたつもりだが
ほんっとーーに、飽きるまでやり続ける気らしい。

今日もいい写真は期待できなさそうだな…
っつーかまたベッドの掃除させてくれないんだな…と
諦めて寝室を去ろうとした時。

その時!
私の目にすごいものが飛び込んできたとですよ!!
(興奮のあまり、ここからやや文面が乱れますことお許し下さい)

60_02
これこれ!ギニャーーー!奇跡のようなアングルたい!!

ハーーハーーー…カチカチ…
(カメラのプレビュー画面で確認)
んん…これじゃよく分からないな…

60_03
ええい!これなら分かるべよ!!!

千代丸の…モフモフが…ピンク色の三角形が…
ブフーーーーブフーーーー(鼻息)

あっ千代丸が動いた!動いて、動いて、

60_04
チロリ。

ドカーーーーーン!! ←何かが爆発

もう、たまらんばい!

ガバァッ

60_05
バキューーーーーン

……ん。100人単位の死者が出たことは間違いあるまい。
我が家には恐るべき兵器が眠っていたものよ。

恐ろしいというかテラカワユスというか、おいしそうというか。

60_06
折れぎみの耳とウトウト目と、少しのぞいたクリームパン手。

あなたはどれを食べたいですか?

わたし?あたいは、全部!!!

掃除は千代丸次第

今日はちょっと蒸し暑い。
なので本日の千代丸の寝床はココ。

59_01
ベッド脇の床。ヒンヤリしてて今日のような日におススメ!

おススメされても人間にはどうすることもできないが、
シッポのフリフリ加減から見てもかなり快適らしい。
その快適さに免じて、魔の掃除機タイムはもう少し後にしてやろう。

チッチッチッ…ポーーン

さて千代丸、そろそろよろしいか?

59_02
……。

部屋の角に押し寿司状態でおさまっている腹やら
今からムエタイの試合が始まるかのような両手やら
ツッコみたいとこは数多くあるが、やはり、なんつっても、

59_03
股おっぴろげの足。たまらん。かわいい。

このおっぴろげ足に免じて、もう少し掃除機タイムを延ばしてやろう。

チッチッチッ…ポーーン

さて千代丸、もうよろしいだろう?

59_04


…はい。もう、キミの気が済むまで寝てください。

秋の気配

お盆過ぎたら急に涼しくなってきた。
特に朝のうだるような熱気がなくなり、
空気が少しヒンヤリしてきたように感じる。

空気やら空模様やら、季節の移り変わりを知る方法は色々あるが
うちの場合は、千代丸を見れば一目瞭然。

58_01
陽だまりに、ネコが転がる季節になりましたよ。

ついこの前まで日焼けを恐れる女子のように太陽を避けてたのに
そんな、太陽を全身に浴びるほど今日は涼しいのか?
太陽に対する態度のふり幅がでかいなぁキミは。

ま、日陰に隠れられるよりも日なたにいてくれた方が
写真撮りやすくて助かるっちゃー助かるんだけど。助かるんだけどさ。

58_02
直射日光の中にいるネコって、ちょっと怖いのよね。目とか毛とか。

一眼レフ×直射日光×ネコ=リアルすぎて怖い。
とまあ、そんな方程式が導き出されるわけですね。

何はともあれ…

58_03
ベローーーーーーン

※※※

この5分後。

58_05
もう、日陰に避難。

やっぱ暑いだろさすがに。
危うくオデコからのろしが上がるところだった。

 | HOME | 

Ranking

Calendar

« 09-2007 »
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Monthly

Categories

Recent Entries

Appendix

tanico(♀)

ブログの書き手。ネコの世話人。



千代丸(ちよまる)♂ 
1998.5.25生まれ(多分)


北斗(ほくと)♂ 
2008.04.16生まれ(適当)


千歳(ちとせ)♀ 
2013.04.10生まれ(適当)


稲穂(いなほ)♂ 
2007.9.12生まれ(多分)
2008.05.30永眠


日向(ひなた)♂ 
2008.04.16生まれ(適当)
2008.10.10永眠





FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。